フェイキックIOLの手術前後のスケジュール

手術前の検査
前房型…初回の適応検査、再検査、虹彩切開術後チェック、合計3回の検査が必要です。
後房型…初回の適応検査、再検査、合計2回の検査が必要です。

手術後の検査 前房型・後房型共通
手術翌日、1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年、その後1年に1回検査があります。

コンタクトレンズを装用中の方へ

適応検査前にレンズの装用中止期間は必要ありませんが、再検査前に下記のような中止期間があります。乱視用ソフトコンタクトレンズやハードコンタクトレンズをご使用中で、早めの手術をお考えの方は、適応検査前から装用中止していただくことをお勧め致します。再検査後は、手術日の3日前まで再度装用可能になります。

  • ソフトコンタクトレンズ … 再検査の3日以上前から
  • 乱視用ソフトコンタクトレンズ … 再検査の1週間以上前から
  • ハードコンタクトレンズ … 再検査の4週間以上前から
”手術前後のスケジュール”